Australia-Japan Research Project

オーストラリア戦争記念館の豪日研究プロジェクト
Australian and Japanese attitudes to the war
南十字星

『南十字星』は日本陸軍第18軍の参謀長であった吉原矩中将が記述したニューギニア作戦の記録である。翻訳はドリス・ヒースによってなされ、翻訳原本はオーストラリア戦争記念館のリサーチ・センターに保管されている(収蔵書籍番号:F 940.541352 T882)

(注:この翻訳は、当初の翻訳原稿に十分な編集や訂正を加えずにタイプされたものである。さらに、この書に記載される多くの地名は日本軍がそれらの地に付けた呼称で、現在使われていないか、別の地名に変わっている。)


Printed on 07/22/2019 02:39:51 PM